昨年フランスで行われた地球温暖化防止の国際会議COP21に際し、数多くの著名人が地球環境と肉食の関係についてコメントしてくれました。

ベジタリアンを推進しているポール・マッカートニー氏からのメッセージをご紹介します。

翻訳してみたので、動画と合わせてご覧ください。

 


皆さんこんにちは。ポール・マッカートニーがあなたにお伝えします。

もしあなたが食肉産業が大気中への温室効果ガスの排出量の最大の貢献者であると聞いたら、あなたはどうしますか?この事実をただ無視しますか?何かしたい、解決方を見つけたいと思いますか?

そこで、私たちはミートフリーマンデーを皆さんに推奨しています。月曜日もしくはいつの曜日でも、週に一日から実際に変化を起こすことができます。

このアイデアは世界中の学校、大学、政府で取り上げられており、人々はそれを楽しんでいます。人々がミートフリーマンデーを楽しむことによって、大きな変化を生もうとしています。

だから私たちは、あなたがこの事を人々に伝えるように呼びかけています。
学校に伝えて、あなたの友達に伝えて、このアイディアを推奨するために必要な誰かに伝えてください。

なぜなら、このアイディアを実行する人が充分に集まれば、現実に大きな大きな変化を生むことができるからです。

ご静聴ありがとうございました。